きたれ、バウハウスに行きました。

いつもgoodish BLOGをご覧いただきありがとうございます。

オーナーです。

2019年からスタートした『開校100年 きたれ、バウハウス -造形教育の基礎-』の東京会場に行ってきました。


今日のBLOGはその模様を少しだけ紹介しようと思います。

東京開催は9月6日(日)までです。

気になればぜひ行ってみてください。

バウハウスとは、第一次世界大戦後にドイツに設立された、造形芸術学校のことです。

1919年から1933年の14年間、そこでは工芸、写真、デザイン、美術、建築など総合的な教育を行っていました。

その歴史は短いながら、功績は大きく、モダンデザインの基礎を作り、

今も世界中の建築やデザインなど、さまざまな分野に多大な影響を及ぼしています。

バウハウスを知らない方でも、普段の生活の様々なシーンでバウハウスイズムに触れているはず。

普段使っている椅子や照明は、もしかしたらバウハウスの影響をがっつり受けたものかもしれません。

LOUIS VUITTONのロゴ、Volkswagenのロゴにも使われている書体「Futura」も、

バウハウスの影響を受けて誕生したものです。

今回の展覧会は3つの構成で組まれています。

▽豪華教師陣のユニークな授業
▽かがやかしきバウハウスの成果
▽バウハウスと日本のつながり

その中で気になったものをいくつか紹介していこうと思います。

私もバウハウスという学校がある事は知っていましたが、

詳しく触れる機会は今回が初めてなので見るもの全てが新鮮でした。

まずは教育システムと教育理念のシンプルながら奥深さに冒頭から感銘しました。

バウハウスの教育システムは予備教育(基本)と実技の2つのコースから構成されています。

それぞれのコースにいるマイスター(親方)と言われる教員のもと学習するものでした。

予備教育では理念や表現、構成を学び、その後に工房に入り、

木工や金工、ガラス、陶器などより実践的な技術を学ぶシステムがとられていました。

そして、創設者グロピウスは「すべての造形活動の究極の目標は建築である」建築の下に諸芸術を総合することを理念として掲げました。


この理念が100年を経過しても色褪せる事なく、

現代でも、物作りの基本やどこかでインスパイアされているんだと気づかされました。

そして、ユニークな授業の中からで言うと、

ヴァシリー・カンディンスキー先生の「分析的デッサン」です。

カンディンスキーは20世紀抽象絵画のパイオニアのひとりで、現代美術の最先端を走っていた方だったそうです。

そんな彼がバウハウスに招かれたのは、ただ絵画を教える為でなく、形態と色彩に関する造形の基礎を教えるためでした。

そして行ったのが、分析的デッサンです。

不規則に置かれた物の塊を前にして、まず正確に目の前の対象をデッサンし、

次にそれがどのような緊張関係で成り立っているかを線で構成することを求められる授業です。

要はこの授業では、デッサンしたモノ達の力点がどこにあるのか分析してそれを理解し、

最終的にモノ作り(建築)に活かす授業です。

この授業で共感できたのは、物事のバランスを知るという事です。

例えば自分の仕事で活かすなら、デザインバランスであったり、着心地であったり、

商品紹介の写真の構図だったり、いろんな事に派生することだなぁと感じながら回覧する事が出来ました。

そして最後に紹介したいのは、バウハウス演劇です。

今回この展覧会で見るまで、全くこの存在は知りませんでした。

衝撃の一言です。

なぜバウハウスが演劇を?っと一瞬思ったのですが、

展覧会を回覧していれば納得の一言です。

造形芸術学校と唄っている訳ですから、物理的なものだけでなく自身が表現者となり、物事を作り上げていく(建築する)。

こういった頭のロジックになって当たり前です。

表現がとにかくぶっ飛んでいます。

何十年も前の作品ですが、永遠に色あせる事がないものだと思います。

次の100年を迎えた時に、見る人間もこの映像に衝撃を受けるはずです。

逆に日常的に見えるかも。。

そのくらい前衛的です。 



時間があれば覗いてみてください。

今日このBLOGで紹介したものは本当に一部です。

300点を超える作品が並んでいます。

充実の展覧会でした、気付いたら2時間半以上も回覧していました。

夏の終わりにという時期に、少し落ち着いた夏の過ごし方はいかがでしょうか。

少しですが、実際に家具に触れることも出来ます。

会期が迫っていますので、興味があれば是非行ってみてください。


最後に、goodishよりお知らせです。

先程、夏の終わりなんて書きましたが、goodish Instagramではまだまだ夏Pic公開中です。

残暑厳しいこの時期にピッタリな商品を公開中です!

気になった方は、下記リンクよろご覧になって見てください。

併せて、先週のBLOGではgoodish Instagram連動企画BLOGを紹介しました。


見逃した方は是非ご覧ください!

では、goodish BLOGまたの機会に!
=====================
【shop information】
▽HP
https://www.goodish-shop.com/
▽Online shop
https://goodish.thebase.in/
▽Twitter
https://twitter.com/goodishshop
▽Instagram
https://www.instagram.com/goodishshop/
▽Blog
https://goodishshop.blogspot.com/
=====================

コメント

このブログの人気の投稿

Project Runway

誕生65周年記念 ミッフィー展に行ってきました。

Park Hyatt Tokyo チリ&クールに行きました。