投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

Project Runway

イメージ
いつもBLOGをご覧いただきありがとうございます。

goodishです。

今週のBLOGは、私達の大好きなTVショーのご紹介です。

プロジェクト・ランウェイ



















ご存知ですか??

「プロジェクト・ランウェイ」は、ファッションデザイナーのコンペティションを行なうリアリティショーです。

優勝者には、賞金10万ドルと、アメリカ版Marie claireでの特集や、協賛ブランドの一部の店舗及びインターネットサイト上でコレクション販売の権利。

そして、自己ブランドを立ち上げるために必要なもの資金や物資が与えられます。

今回のシーズンで16シーズン目になる超人気番組です。

以下、シーズン16のネタバレが含まれていますので、注意してご覧下さい!!

ファッションに関わる者として、シーズン1から毎年欠かさず見ています。

なんと、大坂なおみ選手で日本中が歓喜する中、この番組史上初、日本人が優勝してしまったんです!!

その人は、ケンタロウ・カメヤマ













長年のファンとして、日本人がこの番組において優勝する日が来ると思っていなかったので嬉しさのあまり、今回BLOGとします。

ケンタロウさんは元々、音楽家(ピアニスト)として活躍をしていたのですが腱鞘炎になり音楽家の道を断念。

そこから、同じように興味があったファッションデザイナーを目指し一から勉強を始めます。

シーズンが始まる前の出演者オーディションの時には、自身のデザイン哲学を、

「クラシック音楽や日本文化にインスピレーションを受けていて、シックで洗練されたデザインを得意とするデザイナーです。」と言っていました。

体も細いので、フィッティングも自身の体で行ってしまうようです。

ケンタロウさんで印象に残っているのは、第7話の「#モデル、オフ日の私」じゃないでしょうか。



















日本の帯をモチーフにした仕上がりのショートパンツに、スポーツテイストをミックスさせた一着で初優勝を飾ります!!

その前にも、優勝のチャンスはあったんですが中々優勝出来ていませんでした。

ここでは優勝もそうなんですが、自らのミューズとなる「ミーシャ」との出会いが生まれます。

モデルのミーシャはかなりの日本好きで、2人の会話が映されるとよく日本語で会話している画が流れていました。

そして、シーズンの終盤見事ファイナルメンバーに選ばれる事となりニューヨークファッションウィーク(以下N…

MEG ザ・モンスター

イメージ
いつもBLOGをご覧いただきありがとうございます。

goodishです。

初夏に予告編を見て以来ずっと気になっていた映画を観に行ってきました。

それは、『MEG ザ・モンスター』です。

















MEGとは?メガロドンという意味で、1600万年前から300万年前まで海に君臨したサメの王様です。

全長約20メートル、重さは100トンで、平均的なホホジロザメの100倍はあると言われています。

生き物の中で最も噛む力は強く、自動車をも噛みちぎってしまうそうです。

こんな化け物いたらすごくないですか?

そんな、実在するかもしれないサメの映画が公開されるという事を知り公開前からテンション上がりっぱなしでした。

そして公開になったので、ワクワクして行ってきました。

今日は、そんなBLOGです!

メガロドンに興味を持ったのは、以前にナショジオ(National Geographic)で特集の番組を見たからです。

それ以来、夫婦揃ってメガロドンに夢中です。

映画の話に戻って、主演はアクション俳優一セクシーな男、ジェイソン・ステイサム。

私は彼の出演作では、エクスペンダブルズシリーズがお気に入りです。

シルヴェスター・スタローンの一番理解者として、チームに欠かせない存在でしたね。

今回の役どころは、海のレスキューをやっていた時に、何者かに潜水艦を壊され大切な友人を亡くしてしまう。

その際に海底で唯一その破壊者を見たのが、ジェイソン・ステイサム演じるジョナスでした。

ジョナスはその破壊者が「MEG」(メガロドン)と確信し、チームや理解者達に伝えるが、変人者扱いをされてしまう。

そして、その件を境にジョナスは第一線から退いてしまう。

その数年後に事件が起きる、大陸から200キロ離れた海洋研究施設から、潜水した探査船が未知の海溝を発見。

しかし、喜びもつかの間、船は未知の海域で消息を絶つ。その際、通信が切れる最後に残した言葉が「ジョナスの言っていた事は本当だった。。」

そこから、ストーリーは進んでいきます。

とんでもなく、ハラハラドキドキの海洋パニック映画でした。

現在のCG技術を駆使しかなり迫力な映像となっています、そして古典的なシーンも数多く存在しサメのパニック映画好きならたまらない仕上がりになっています。

こういったパニック映画をスクリーンで見る機会が少なかったので、非常に楽しく観る事が出来…

神宮セプテンバーフェストに行きました。

イメージ
いつもBLOGをご覧いただきありがとうございます。

goodishです。

先週に引き続きでビールにフューチャーしようと思います。

神宮セプテンバーフェストに行ってきました。














正直かっこよく言っていますが、実は神宮球場の生ビール半額ナイターで通称「神宮呑み」です。

でも今回の神宮呑みは、ビールの祭典「オクトーバーフェスト」もじって9月に開催の為、「セプテンバーフェスト」と銘打っています。

その為、本物のオクトーバーフェストに負けぬように通常では飲む事の出来ないクラフトビールが出店しています。

それが、ブルックリンラガー・ヤッホーブルーイングのよなよなエールです。














もちろん半額で美味しいビールがいただけます。

美味しいクラフトビールがあれば、もちろんそこには美味しいフードもあります。













以前にgoodishのインスタでもご紹介した、AND THE FRIETもこの日の為にフードトラックで出店していました。

もちろんの事、ビールと一緒に購入しいよいよ野球観戦です。














試合中はパトリック・ユウさんが神宮呑みを盛り上げてくれています。














当日の試合は残念ながらヤクルト負けてしまいました。

以前からもお伝えしていますが、夫婦でヤクルトスワローズファンです。

しかしながら、今シーズンは観戦の試合全てで負け試合ばかり。

残念です!

でも、今シーズンは前年の96敗から大飛躍で現在も2位という位置につけています。

それだけでも昨年に比べ、毎日楽しい試合観戦が出来ています。

このまま2位の位置をキープし、次回はクライマックスシリーズでヤクルトスワローズの応援をしに来ようと思います。

そこで、必ず今シーズンの試合観戦初勝利を味わおうと思います。

全国のスワローズファンの皆さん、クライマックスシリーズ出場に向け全力で応援しましょう!!

今日のBLOGで、またビールについて触れました。

そこで、goodishより商品の紹介です。

patch / BEER




















キンキンに冷えたビールをイメージし製作したアイテムです。

ビール好きな方に、おすすめの作品となっています。

goodishのオリジナルパッチはシール・アイロン両用で使用が出来ます。

お手持ちのノートパソコン・携帯ケース・Tシャツ・BAG等々。様々な場所で使用してください。

詳細は、上記の商品名をクリックするとご覧いただけます。

そして、もう一つ。

c…

パーク ブリュワリーに行きました。

イメージ
いつもBLOGをご覧いただきありがとうございます。

goodishです。

毎年の夏のお楽しみです。

今年は少し遅れましたが、行ってきました。

パークブリュワリー 2018』















パークブリュワリーとは、2009年からスタートし今年でなんと10周年を迎える夏の風物詩です。

東京の数あるホテルの中でもラグジュアリーホテルに位置づけされるパークハイアット東京、

ここの1Fにあるデリカテッセンで期間限定で行われています。

サンクトガーレンによるオリジナルビール2種、どちらもデリカテッセンでしか飲むことが出来ないビール。

定番のパーク ブリュワリー エールと、その年のフレーバービールが1種、

今年は新作のベルガモットIPA エールでした。

このビールを好きなだけ楽しめるという、クラフトビール好きにはたまらないイベントなんです。

それに、毎年テーマを決めて創作されるオリジナルアペタイザー付。

とてつもなく、コストパフォーマンスに優れているんです。

私達は数年前にこのイベントを知り、毎年の楽しみとして訪れています。

先ほど書いた、オリジナルアペタイザーの今年のテーマは『メキシコ』で

チリコンカン、ワカモレ、セヴィーチェを盛り合わせたものになっていました。
















このそれぞれの違ったソースを特製のトルティーヤにディップするんです。

どのソースもそのまま食べても美味しいのですが、

少しスパイシーなトルティーヤと一緒に食べる事で、ビールが止まらなくなるんです。

美味しかったです!!

ビールも2人とも4~5杯ほど飲んだでしょうか。

天候は少し雲のある日でしたが、蒸し蒸しする日でしたので気持ちよく飲むことが出来ました。

来店時には、まだ陽もありましたが気づいたらこんなにも日が暮れていました。




















毎年、このパークブリュワリーは本当に楽しみにしています。

来年は何味のビールでどんな国をイメージしたおつまみになるのか、今年に行った直後から来年が楽しみになりました。

まだパークブリュワリーに行った事がない方は、9月17日(月・祝)まで開催との事です。

9月も暑い日が続くと思いますので、是非機会が行ってみてください。

goodishのパッチにも、オリジナルビールがあるのはご存じでしょうか?
















goodish patch / BEER 税込648円

この日も、少し場所をお借りしインスタの撮影を行わせてもらいました…