C'mon C'mon

いつもgoodish BLOGをご覧いただきありがとうございます。

オーナーです。

ゴールデンウィーク(GW)はゆっくり過ごせましたか。

私も仕事ではありましたが、合間で久しぶりに家族団らんをしたり、好きな映画を観にいったりしました。

出歩いた街は活気があふれていて、2~3年前の生活が帰ってきたと感じる事が出来たGWとなりました。

そんなGW期間中に観た映画に心打たれましたのでご紹介しようと思います。



ワイフが好きな監督のマイク・ミルズの最新作です。

上映前から「「ジョーカー」でアカデミー賞主演男優賞を受賞したホアキン・フェニックスが狂気の次に選んだのは心温まる映画「カモンカモン」だった!」なんて事で話題でした。

映画の内容はというと、

==========
NYでラジオジャーナリストとして1人で暮らすジョニーは、妹から頼まれ、9歳の甥・ジェシーの面倒を数日間みることに。LAの妹の家で突然始まった共同生活は、戸惑いの連続。好奇心旺盛なジェシーは、ジョニーのぎこちない兄妹関係やいまだ独身でいる理由、自分の父親の病気に関する疑問をストレートに投げかけ、ジョニーを困らせる一方で、ジョニーの仕事や録音機材に興味を示し、二人は次第に距離を縮めていく。仕事のためNYに戻ることになったジョニーは、ジェシーを連れて行くことを決めるが…
==========
公式HPより

マイク・ミルズ監督と言えば、「人生はビギナーズ」では父親を描き、「20センチュリー・ウーマン」では母親をモチーフにしました。

そして今回の映画は自身の子供をお風呂に入れている時に着想を得たそうです。

とても心温まる映画でしたので、皆さんにもご紹介しようと思います!

まずおすすめしたいポイントは、私史上最高のモノクロ映画です。

今まで現代のモノクロ映画を幾つか観てきましたが、正直モノクロにする理由ってあるのだろうか?って思って観ていました。

でも、今回C'mon C'monを観て初めてモノクロ世界でよかったと感じる事が出来たんです。

正直、素人である私はなぜモノクロ映画にした意図までは分かりませんが、それでも観終えた後に自然とモノクロ映画でよかったと感じた映画だったんです。

過去にこんな気持ちになった事はありません。

なぜか考えてみると、ジョニー(ホアキン・フェニックス)とジェシー(ウディ・ノーマンン)の真剣に向き合おうとする2人のシーンには、

言葉と表情が重要で色彩などは二の次でいいと思ってしまいました。

今までの私だったら、カラーだったらもっと分かりやすいのに!とか思っていたのですが、

今作は全くそういった事は感じずに観終えて終了後にボソッと「白黒でよかった」と言ったのです。

そんな経験は今までありません!よって私史上最高のモノクロ映画に認定されました。

まだ観ていない方は、叔父と子供の愛溢れる共同生活を是非観てください。

そして、もう1つおすすめしたいポイントはヒューマンドラマでありドキュメンタリー映画でもあるような映画な所。

映画の冒頭はジョニーのインタビューシーンからスタートします。

このシーンは台本なしのようで、子どもたちの“生の声”を届けているそうです。

「未来はどうなると思う?」「スーパーパワーがあれば何したい?」などを子供たちに投げかけます。

この場面は正にドキュメンタリー映画でした。

そこで子供たちから発せられる「過去を繰り返さない」「現代社会に合わせ柔軟に物事を考える」と言った発言。

頭がいい子が多いなぁなんて気持ちで観つつ、変化させていかないとダメなんだなぁと思いながら観ていました。

そして物語の主戦である、ジョニーとジェシーの共同生活のヒューマンドラマ部分。

ここで大事になるのは、大人子供関係なく信頼関係を築くのであれば真摯でなくてはならないという事です。

ジョニーの妹でジェシーの母のヴィヴがその事をしっかりと教えてくれます。

ドキュメンタリーの部分では変化を訴え、ヒューマンドラマ部分では不変な部分を描く。

この変化と不変の対比がとても興味深いものでした。

どちらにしても、心に響くものでした。

これが私の『C'mon C'mon』のおすすめポイントです!

後は、ジェシー役のウディ・ノーマンのかわいらしさには誰もが目を奪われる事間違いなしです。

公開し2週間程経過したので、気になった方がいればお早めに。

そしていつも通り最後にgoodishよりお知らせです。

以前にもご紹介したと思いますが、マイク・ミルズと言えばこちらです!!




商品詳細
価格:¥3,850-
サイズ:S M L
カラー:ホワイト グレー

「人生はビギナーズ」に出てくる一節からイメージしてデザインしたTシャツです。

ワイフの監督好きが分かる1枚です。

今回の映画同様にモノトーンで仕上げた作品となっています。

では、goodish BLOGまたの機会に!
=====================
【shop information】
▽HP
https://www.goodish-shop.com/
▽Online shop
https://goodish.thebase.in/
▽Twitter
https://twitter.com/goodishshop
▽Instagram
https://www.instagram.com/goodishshop/
▽Blog
https://goodishshop.blogspot.com/
=====================

コメント

このブログの人気の投稿

British Bake Off

THE BAY

HOLIDAY SALE & 年末年始スケジュールに関して