THE BAY 2

いつもgoodish BLOGをご覧いただきありがとうございます。

オーナーです。

12月ですね。

私は冬が好きです。

特に12月は街が活気に溢れ、毎日どこかでワイワイする声が聞こえてくる感じ。

今年の良いことも、悪い事も12月で清算して新年迎えよう!という希望に満ち溢れている所が好きです。

気候に関してはもちろん寒いのですが、空気が澄んで天気も良いし、気温が寒いとファッションもたくさん楽しむ事が出来ますしね。

そんな冬好きの私が更新する今日のblogは、

前回紹介した時に反響いただいたドラマのシーズン2を見始めたので懲りずに紹介しようと思います。


THE BAY 2』です。

前回のblog「THE BAY」も、是非ご覧ください。

シーズン2は前回シーズンでとてつもない失態をやらかした主人公のリサが謹慎明けした頃から物語がスタートします。

THE BAYの特徴は、とにかくキャラクター設定が面白い事。

主人公であるリサでさえ、少しイラっとするキャラクターなんです。

でも久しぶりに見てみると、そんなキャラでも愛着が湧いていてリサを始めとした家族を心配している自分がいました。

キャラクターを丁寧に描く部分が、このドラマの最大の魅力なのかも知れません。

遅くなりましたが、『THE BAY』知らないよ。という方に簡単にストーリー説明です。

==========
警察と被害者家族の間をつなぐ“家族サポート官”として、シングルマザーの女性刑事リサは、相棒刑事メッドとともに濃厚な人間関係に隠された真実をあばいていく。

シーズン2では、
舞台はイングランド北西部にある海辺の町。前シーズン、2人の子どもがいるシングルマザーであるヒロイン、女性刑事リサ・アームストロングは双子の高校生が失踪した事件に挑んだが、この第2シーズンでは新たに、ある射殺事件をきっかけにエリート弁護士一家の抱える闇に迫る。鉛色の空が象徴する濃厚な人間関係から目を離せなくなる、英国ミステリー好きは必見の正統派サスペンスだ。
==========
※公式HP(wowowより一部抜粋)

私は現在、シーズン2を絶賛視聴中です。

今回のblogでも、お気に入りポイントやおすすめポイントを勝手に紹介します!

まずは、

①リサの家族が今シーズンも気になってしょうがいない。

前回のシーズンでも、キャラクター設定が巧みと紹介したこのドラマ。

やはりのその真ん中に存在するのが、主人公リサを始めとするその家族です。

姉のアビーと弟のロブの子供が2人います。

2人は共に、前回シーズンでかなりの事をやらかして、リサは事件とプライベートのWパンチでストレスMAXな日々を過ごしていました。

今シーズンがスタートすると、姉のアビーは少し改心し母に寄り添っている感じがしています。

一方、弟のロブは絶賛反抗期中で前シーズンよりも母親への当たりが強いように感じます。
でもこれには、何か事情があるようです。

そしてその事情がはっきりとしたとき、少しまとまりかけてきたリサの家族の歯車が再び狂い始めていきます。

少し距離が近くなったアビーとも再び亀裂の予感。

メインの事件も相当な事件なのですが、合間合間に家族問題をぶち込んでくるのでそっちが気になってしまって、メインの事件の事を忘れそうになります。

サスペンスドラマ好きは、1度は見て欲しいドラマの1つです!

そしてもう1つは、

②オープニングと曲ですぐにこのドラマの虜に。

「THE BAY」のオープニングがとにかくオシャレ。

タイトルバックのフォントがこのドラマに似ても似つかないPOPな印象を受けるデザインなんです。

でもその違和感がとても印象に残り、オープニング時点からこの世界感にのめり込んでしまいます。

イギリスの鉛色の空に際立つ「THE BAY」の文字。

それを見た時から何かヤバいドラマなんだと確信しました。

そしてもう1つ注目なのが、このドラマのテーマソングです!

まずは聞いて見て下さい。


1度聞いたら耳から離れません。

このどんよりした曲がドラマの世界感にバッチリハマります。

幾つも海外ドラマを見ていますが、テーマソングだけで言えばTOP3に入るくらい気に入っています。

以上が私の勝手なおすすめポイントです。

ドラマの内容からオープニング映像・曲まで、どこをとってもおすすめの海外ドラマです。

全6話で構成されているのも、始めやすくちょうどいい話数です。

年末年始などに時間があればどうぞ!


毎度の最後はgoodishよりおすすめアイテム紹介です。

「t-shirt / WAIMEA BAY」


価格 ¥3,850-
サイズ S(ユニセックス) M L

goodishにも「BAY」の名前が付いた商品が存在します。

ハワイ・ノースショアにあるワイメアベイビーチパーク。

私達夫婦の大好きなビーチの1つです。

真冬にTシャツの紹介と思われるかも知れませんが、ファッションにおいて今時期に苦労するの「寒暖差」です。

室内に入ると暖房で結構暑い。でも外は寒い。

そんな時に役立つコーディネートとして、私はしっかりアウターにインナーは薄手作戦を良くします。

なので、12月でもTシャツで過ごす事が多々あります。

そんな時にこの常夏ハワイのTシャツは注目されること間違いなしです!

付属品であるヤシの木ワッペンも使用すれば、更にテンションがあがります。

是非、商品をご覧ください。

では、goodish BLOGまたの機会に!
=====================
【shop information】
▽HP
https://www.goodish-shop.com/
▽Online shop
https://goodish.thebase.in/
▽Twitter
https://twitter.com/goodishshop
▽Instagram
https://www.instagram.com/goodishshop/
▽Blog
https://goodishshop.blogspot.com/
=====================

コメント

このブログの人気の投稿

British Bake Off

goodishは間もなく4周年を迎えます。

THE BAY